妊活中の方や妊娠中の方へ!マタニティ歯科を有効活用してみませんか?

みなさんこんにちは!

綾瀬駅近くの「たかなし歯科」です!

 

当院の診療案内に掲載させていただいている「マタニティ歯科」というものについて紹介させていただきます。マタニティ歯科とは、これから出産を控えている妊婦さんや妊活中の方を対象にした歯科治療のことです。

 

みなさんはあまり知らないことですが、生まれたての赤ちゃんのお口の中には虫歯の原因となる細菌が存在しません。では、どのような経緯で赤ちゃんのお口の中に虫歯細菌が入るのでしょうか。

それは、親御様です。

 

お母さんやお父さん・おじいちゃんやおばあちゃんもお口の中に虫歯細菌が存在していると赤ちゃんへのキスや箸・フォーク・スプーンの使い回しで、赤ちゃんのお口の中に虫歯菌が感染します。

このことから虫歯とは「感染症」と言っても過言ではないのです。

 

大切なお子様のお口を虫歯から守るためにも、妊活中の方や妊婦さんのお口の中を清潔にすることが大切です。

 

さらに、妊娠中の方は女性ホルモンのバランスが崩れることで歯周炎になりやすくなっています。

この歯周炎を「妊娠性歯周炎」と呼びます。

 

妊娠中は色々なストレスがあるだけでなく、医療行為にも敏感になってしまいますよね。

だからこそ、マタニティ歯科のある当院へお越しください!

関連記事

  1. 太っている人とそうでない人には味覚に違いがある

  2. 女性特有の病気はできるだけ早期に治療しよう

  3. マウスピースの可能性は無限大!マウスピースのご相談はたかなし…

  4. 唾石症ってどんな病気?わかりやすく解説します

  5. 歯科医療の地域格差を紹介!何が原因なのかも解説します

  6. 受け口は咀嚼障害の原因?ヨーロッパであった本当の話